相談事例

徳島の方より相続放棄に関するご相談

2020年08月08日

Q:相続で揉めるのが嫌なので相続放棄を考えています。ひとりでも相続放棄出来るのか司法書士の先生にお伺いします。(徳島)

司法書士の先生にお伺いしたいのですが、私は徳島に住む50代の会社員です。先日70代後半の父が亡くなりました。葬式を終え、今は相続人である兄と私で相続手続きを進めているところです。生前父の所有していた財産と負債の確認、整理をしている中で、父には多額の負債があることが分かりました。父は徳島にいくつか不動産を所有しておりますが、負債もあったようです。相続人である私と兄が離れて暮らすようになってもう長い期間が経ちます。疎遠になってもうずいぶん経ちますので今更相続について揉める気もありませんし、そもそも兄に意見することはできません。今後の手続きを考えると面倒なので私は相続放棄をしようかと検討しています。私だけ相続放棄できますでしょうか?(徳島)

 

A:相続放棄はひとりでもできますが、よく考えたうえで行いましょう。

相続人それぞれ相続放棄することは可能ですので、ひとりでも相続放棄は可能です。相続放棄の方法ですが、被相続人の最後の住所を管轄する家庭裁判所に事前に記入しておいた申述書を出します。また、相続放棄には期限があり、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に申述しなくてはならないので注意してください。また、相続放棄は一度手続きをしてしまうと撤回出来ませんので、きちんと調べて慎重に行う必要があります。相続放棄した後、何らかの事情で「やっぱり相続します」ということはできません。相続放棄については複雑な内容となりますのでご自身で判断せず、相続放棄の専門家に相談されることをお勧めします。

被相続人の財産調査や相続放棄の手続きが分からない、また被相続人とは遠方で、手続きを負担に感じる方などは専門家に依頼することが可能です。

相続放棄についてお困りの徳島の方は、ぜひ一度徳島相続遺言相談センターの初回無料相談へとお越し下さい。徳島相続遺言相談センターでは徳島の皆様が安心して頂けるよう相続放棄に関する煩雑な手続きもひとつひとつ丁寧にご対応させていただきます。

徳島の相続に関する専門家として、徳島の皆様の親身になってアドバイスさせていただきます。徳島相続遺言相談センターでは徳島近郊の皆様の相続全般についてのご相談に徳島の地域事情に詳しい専門家が丁寧かつ迅速に対応させていただいておりますので、まずは徳島相続遺言相談センターへお気軽にご相談ください。徳島の皆様のご連絡をスタッフ一同心よりお待ちしております。

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120110991

平日:9時00分~18時00分 土曜日:9時00分~17時00分

  • お問合せ

徳島相続遺言相談センターでは、随時初回無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

「生前対策まるわかりBOOK」に徳島の専門家として紹介されました

生前対策まるわかりブック

当センターを運営しております司法書士法人小笠原合同事務所が「生前対策まるわかりBOOK」に徳島の専門家として紹介されました。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします