相続の基礎知識

ここでは相続の基礎知識について分かりやすくご説明させていただきます。相続が起こると様々な手続きをしなければなりません。期限がある手続きもあり、中には法律の知識がないと難解な手続きもあります。

相続の基礎知識について、どのような手続きがあるのか確認していきましょう。全く知らないのとある程度知っているのでも大きく違います。例えば期限がある手続きがあるのか、期限はどれくらいなのか…など基礎知識を把握していないと、期限を過ぎてからだど手続きができず、結果的に損をしたりトラブルになるケースもあります。ですから、どのような手続きがあるのか…は確認しておいたほうがよいでしょう。

ここではなるべく専門用語を使わずにご説明させていただいておりますので簡単な説明ではありますが、しっかりポイントを押さえていますのでご確認いただければと思います。

相続では、相続人が多ければ多いほどトラブルになる可能性も高く、相続手続きも複雑になるケースが多くみられます。この場合、ご自身で全ての手続きをこなし、問題を解決するというのは難しいでしょう。期限のある相続手続きは期限が過ぎてしまうと手続きができないという事態になってしまいますので、最初に相続の全体像を把握しておく必要があります。相続手続きは、流れに沿って一つ一つ手続きを進めていくことによって比較的スムーズに進めることができます。続手続きの流れについては下記の別ページにてご確認ください。

相続手続きはご自分でもできる手続きではありますが、相続人が多い場合や財産の全貌が分からない場合など自分たちで進めていくのが困難なケースもございます。相続人全員による遺産分割協議では、相続人同士の意見が合わずに争いになってしまう事もあります。そういったトラブルをなるべく回避するためにも、ある程度の相続の基礎知識は把握しておくとよいでしょう。自分たちでの相続手続きが大変になりそう…という場合には、相続手続きには期限のある手続きもありますので早めに相続の専門家にご相談されることをお勧めいたします。

徳島市近隣で相続遺言に関するお困り事は、徳島相続遺言相談センターにお気軽にご相談ください。ご相談内容によって、税理士の先生や弁護士の先生にお願いするような手続きがある場合にも、パートナー税理士と弁護士の先生と連携して幅広い分野に対応させていただいておりますのでご安心ください。

相続の基礎知識 関連項目

初回のご相談は、こちらからご予約ください

tel:0120110991

平日:9時00分~18時00分 土曜日:9時00分~17時00分

  • お問合せ

徳島相続遺言相談センターでは、随時初回無料相談を受け付けております。また、出張面談も受け付けておりますので、まずはお電話にてお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例を
Q&A形式でご紹介
いたします